読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトリエのちいさな窓から見た景色

転勤族家族なので、日本中が出没区域。小鳥ラブ。お料理と読書が最高に好き。海外旅行は人生の燃料。表の顔は、消費生活系・法律系の問題解決ご案内人。弁護士先生の知り合い増えてきました。裏の顔は、社会人大学院生。博士課程へこの春から進学します。専門はコミュニケーション支援学。自閉症について研究中。コメント大歓迎です。

凡人を自覚した後は、お得な生き方が待っている。

1000年の昔から変わらない真実って、やはりあるのだなと最近痛感しております。 兼好法師よ、アナタは本当にすごかった! そうです、皆さん学生時代に徒然草、泣き泣きでも授業でやりませんでしたか? あの草紙に書いてあることは、まごうことなき真実でござ…

年齢を超越する生き方をする人が持つ、すごい共通点

私には何名か、「心の姉・人生の師」と慕う方がおります。ええ、実は年上の方ばかりではなく、年齢の近い人や、中には年下の方もいらっしゃいますが。 見た目も若々しい人が多いですが、なにより皆さん、その内面のフレッシュなことと言ったらありません。そ…

大人になっても、自分が「伸びる分野」を簡単に見つける方法

大学からの帰りの長い坂を歩いていると、ふと今日の出来事が思い出されます。そしてまた新たな気づきに出会います。本日ご担当の教授はこうおっしゃいました。「もえますねえ」と。 さて、もえることと伸びる分野にはこんな関わりがありますというお話を始め…

お子さんの学力アップを望むなら、一枚の絵方式が有効です

最近とても面白いことがありましたので、ご報告しようと思います。 記憶と学習の法則についてですので、もしご自身の記憶力アップやお子さんの学力アップをお望みでしたら、お役に立つかもしれません。名付けて「広告の裏」方式。インパクト方式とでも言った…

今、大切にして欲しいもの、それは言葉とのリンク。

週明けの大学院生活スタートです。 金沢で25度を超えた今日でしたが、さすがに夕方は肌寒い雨。 今日もまた、頭ぐるんぐるんになって、自宅まで歩いて帰宅しました。 それだけで、心が軽くなる 本日お伝えしたいのは、やはり心を軽くする生き方の話。今日は…

上手に人の心をとらえる人が、自然体でやっていること

もし何かアナタに迷いがあるとしたら。その答えは、自然の中、あるいは子ども達との自然な会話の中から拾い上げることが出来るかもしれません。 今日は、私が学んだ「人のこころをツカむ人の、自然な振る舞い」について書こうと思います。 子ども達との遊び…

花を咲かせる人生を歩むには、この言葉が良い道案内になりそうです

春の空気が、金沢を丸ごと包み込んでいます。桜色で縁取られた景色は、なんともエレガントですね。 春の陽気に誘われて、朝書いた「手裏剣」ブログをアップしてから、いてもたってもいられず金沢散策をしてきました。道を行きかう観光客の皆さんも、笑顔が花…

大阪人は、手裏剣を投げるのが得意である?!〈社会人大学院生のおもろい日々〉

こんな言い伝え、聞いたことはありませんか。 「大阪人は、必殺で来る!」 社会人大学院生のおもろい日々 大学院での五里霧中、右往左往、そして捧腹絶倒な日々が始まりました。(まだ阿鼻叫喚ではありません。論文に取り掛かるころにこういう事態にならない…

くるりと一回りして自分の原点に戻ると、そこで出会うものとは。

「もしかして、手帳のリュウコさんでは?」 昨日、地元のメガショッピングセンターで野菜やキノコを買い物かごに入れていたときのこと。私は声をかけてもらいました。こういうことは、とてもとても珍しいことです。何年か前の手帳時代に講座でお会いして早数…

大人が、やる気を長続きさせるコツは。

ここ数日、やる気と勉強を長続きさせるコツのようなものについて、いろんな方面から情報が入ってきています。 昨日大学院の講義がスタートし、この場でもなんと、同じカテゴリーの言葉を聞いたのです。やる気と成長のための大事なつながりについて、今日はシ…

手帳が私にくれた物は、フォレストグリーンと新車一台分の価値(後編)

手帳と新車一台分の価値が大学院でつながると言ったら、アナタには不思議なことでしょうか。私はとても大きな気づきとなりましたので、この価値のお話をぜひシェアーしたいと思います。 では、フォレストグリーンの話から続く、手帳シリーズのお話をご覧くだ…

手帳が私にくれた物は、フォレストグリーンと新車一台分の価値(前編)

それは先週金曜日のことでした。 この日は用事が二つ入っておりました。そして、それぞれとても興味深いお話を聞くことが出来ました。そのどちらも、手帳術と密接に関係する部分があります。ということで、その気づきをぜひ今日はシェアーしようと思います。…

専業主婦→起業を経て社会人大学院生。変化はすべて手帳が見ていた

皆さん、手帳は使っています? 私は、専業主婦になってからの一時期、ほとんど手帳とは縁がなかったのです。その間は本当に、自分のことに興味があるようで、でもまったく自分をおろそかに扱う生活をしていました。 それがある時期を境に一変し、流れが流れ…

次につながる生き方で力を発揮するのは、やっぱり手帳

春ですね~。 本日つい先ほど、素敵で面白い方々とお話してきました。 子ども達の未来を拓く事業を始めようとしていらっしゃるようです。 お話を伺っていると、なるほどそういう視点は重要だと思うことが、満載でした。 帰り道の車の中で、ふと思いついたこ…

「ワタシだけが持つ天性の才能」は、どうやったら発掘できるか

どんな人にも、何かの分野できらりと光る「天性の才能」があります。 今日は、「ワタシの才能を発掘する方法」をご紹介したいと思います。 コアラです。だから、コアラなんです 天性の才能って、実は人間、自分ではよくわからないのです。 なぜなら、その人…

毎日が新しい一日。大学院のガイダンスに行ってきました。

毎日は同じように見えて、実は毎回、まったく違う朝を迎えます。 大人ですらそうなのですから、子どもならなおさらでしょうね。 今日私は、生まれて初めての経験をしてきました。 大学院のガイダンスを受け、学生証を手に今帰宅したところ。 48年生きてきて…

絶対に忘れようがない勉強法と、子どものボール遊びは似ています

桜がいちどに開花した日本列島。 華やぐ春の到来ですね! 今日お話ししたいのは、「絶対に心に刻まれる勉強法」についてです。 子どもに是非とも伝えたい、学び方のお話です。 お時間があれば、ぜひ本日のブログにお付き合いください。 絶対に忘れようがない…

その一口が美味しいと知っている人に、次の扉は開かれる

その一口が、誰にとっても美味しいのです! と聞いて、さあ、アナタは何を思い浮かべます? 名だたるお店の、なんとも雅な和菓子でしょうか。 分厚い和牛の、とろけるようなステーキでしょうか。 遠い異国から到来した、馥郁たる香りのお茶でしょうか。 今日…

主婦から出発して、時めいている人。どこでも「道聞かれやすい人」のようです。

年齢に関係なく、男性でも女性でも、結果を出している人が大切にしていること。 どうも共通項がどこかにあるようです。 昨日、私が心の中でとても大切にしている方々とお散歩しておりました。 何年も前に知合い、遠くに離れていても会えなくても特に連絡を取…

主婦からのスタートが、実は無敵なのだと教えてくれる秘本はこれ!

ブログを書いていると、あるとき「バズる」現象に出くわすことがあります。 バスる = ブログの一記事などが、ネット上である瞬間に爆発的に読者を集める 私も一度だけ、そういう現場に出くわしたことがあります。 今日ご紹介するのは、まさにその記事。 いず…

NYのフードトラックが教えてくれる、夢を叶える人の生き方

ニューヨークを歩いていると、このようなフードトラックに出会います。 この写真は、私の大好きなファラフェルとかが提供される、中近東のもの。 お米系のメニューも用意されているので、私はお昼ご飯に好んで利用したりします。 まあね、観光していると時間…

アナタの能力はドコから? 私は○○から!

「アナタの風邪はどこから? 私は◇◇から」 このCM、一時期とっても流行りましたね。 今日は別にお薬のお話ではありません。 仕事のことについて書く予定なのですが、この言葉本日のテーマになかなかぴったりなのです。 私、40をずいぶん過ぎた今、本当にあり…

ものすごく仕事のできる人の行動の裏には「雪国」がある

私の知り合いに、驚くほど仕事スキルの高い方がいます。 女性です。 年齢のころは、私とどっこいどっこいでしょうか。 ご本人おっしゃるには、一度は子育てのため社会から遠ざった時期もあるとのこと。 中途採用で会社に入り、みるみる出世されたご様子です…

子どもに大学受験のやる気を起こさせるには「○○を食べに行く」

最近、マザー業の先輩からとても面白い話を聞きました。 そのご家庭のお子さん、受験期に、親の期待通りにはエンジンがかからなかったというのです。 が、ある事件? を境に、本人が徹底的に受験勉強と向き合い、目覚ましい成果を上げたのだとか。 どうです…

発達障害にはこんな手もある。 良書「ブレインジム - 発達が気になる人の12の体操」

発達障害に苦しむ人、出来ないことをできるようにしたい方のために、とってもよいご本があるので紹介いたしますね。 運動教育アプローチは、やってみないと! の部分が大きいのですが、それでもなぜ私がこの本をお勧めするのか。 実際の教育の現場で、本当に…

英語を一気に身近にする方法~それは「お魚感覚を身につける」ことから

英語をもっと気楽に取り扱えるようになりたい! 未来の私はきっと英語に親しんでいる状態になってる! と思い続けている方へ。 思っているだけではなく、今日は英語の世界へとびだすための、小さな踏切板のお話をしましょう。 最近私がつかって、これ面白い…

最近私のブログで一番人気だった、英語力アップお勧めの方法

今日は午後時間があったら、英語力アップのためにとても力になってくれる書籍のご紹介をしたいと思います。 が……。 その前に、今年に入ってとても皆さんに人気だった、英語力アップしたい方向けの記事をもう一度ご紹介させてください。青藍舎のブログで以前…

無限のつばさを手に入れるために、今日できる3つのこと

人生を無限に自由に羽ばたかせるためのつばさって、どんなものなのでしょうね。 私は最近、自分なりにこれかな? と思う回答にたどり着きました。 それはね、個人的な意見なんですけれどもね。 自分なりに可能性が広がる視点を持つことだろうということなの…

春だから、楽に生きるための知恵を一つ。「5歳児の心で生きてみる」

春は、心浮き立つ季節であるとともに、さまざまお悩みが渦巻く時期でもあるようです。 私は仕事の半分くらいを、公的性格の強い機関で生活相談業務をしています。 それと同時に、子どもの健全な発達を支援する施設で、会話パートナーのような仕事をしてもい…

実行に移す人になるために必要なのは、ただ一つ。ドラえもんの机です。

今日私のブログにたどりつかれた大人のアナタにお聞きします。 「どうして数年前に、これやあれに取りかからなかったのだろう」と思ったことはありませんか。 え? 私ですか? ええ、はっきり申し上げましょう。しょっちゅうです。 (強度が鋼鉄を上回る)筋…

専業主婦はもしかしたら、「選びたい放題の人生」への切符を持っているかもしれない

「だって私は、三文安い人間ですから……」 私はずっとずっと長い間、自分をそう表現していました。 現在40代最後半の、どこにでもいる普通の人。 人生の3分の1くらいを転勤族専業主婦として、無味乾燥状態で過ごしておりました。 趣味らしい趣味といえば、子…